件名別 掲示板

日本製真空管歴品館掲示板ver2

20352

オートダイン0-V-2短波受信機 - やま URL

2013/11/16 (Sat) 22:01:04

館主様こんにちは。
少年の頃初めて作った短波受信機をふと思い出してまた作ってみようかなと思って手持ちの部品を調べたらなんとか1台分あることがわかったので、しばらく前から作り出して此の程完成しました。
なかなか感度も良くて7メガのアマ無線も結構入感するのですが、さすがストレート受信だけのことはあってフィルタなんかもありませんので選択度はブロードです。
昔のものはST菅の6C6-76-6ZP1-12Fの4球構成でしたが、今回はシャーシサイズの都合でMT菅の6AU6-6BM8の2球と整流がシリコンダイオードと言う構成になりました。
復刻版のつもりでしたが昔のデザインを少しアレンジしてネオクラシックとでも言うか、少しモダンな感じにしてみました。
レトロな雰囲気を懐かしんで海外放送を聴きながらその動作や操作を楽しんでいます。

Re: オートダイン0-V-2短波受信機 - 歴品館 館主

2013/11/25 (Mon) 21:24:05

書き込みありがとうございます。
6AU6-6BM8の0-V-2といえば、「模型とラジオ」世代の定番だったと思います。お写真拝見、いい味だしてますよね。よき時代の「らじおではなくてじゅしんき」ですね!人様の作品をみるにつけ、「よっしゃぁ!オレも!」と思いますが、行動がまるでともないません。これからもいろんな作品を作り続けてくださいね。

Re: オートダイン0-V-2短波受信機 - やま URL

2013/11/26 (Tue) 12:29:06

そうそう、わかって下さる、ラヂオじゃなくて受信機なんです(笑)
子供の頃の「模型とラジオ」の記事で作ったんですが、その時は前述のST管だったんです。当時は製作記事のシャーシとパネルを通販で斡旋していて、親に頼んで買ってもらいました。届いたのはなんのことはない普通の並四用シャーシと36mmバーニヤダイヤルの取り付け穴が開いてる塗装したアルミパネルでした。
ところで、今回のバーニヤダイヤルに何か気づきませんでしたか?目盛りが普通と逆なんですよ。右回しで目盛りの度数が小さくなって行きます。大昔のものですがこれまでに他にはみたことないのでレアなものかも?(笑)

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.